ピーク・シーズンでなければこんな感じです。

右側の席はネットのコンセントがついてい
ます。

取扱時間まで待たされて、旅行会社の
窓口でチケットと交換しました。

運が悪いとここでも大行列になりそうです。

ハワイアン・ダイアリー 2007

飛行機に乗るまで
旅の始まりはコンドミニアムの予約です。これの
確定がくると、航空券の予約です。

発券の期日がくると、今年は、右のような引換券
が郵送されてきます。

昨年はメモ用紙みたいのもので、すぺて航空会社
のコンピュータ任せでした。

一昨年は従来のチケットが送られてきました。

毎年、方法が違うのもどうかと思います。

070909

次 へ

ラウンジ内のバーから。

ドバイへ旅立つエミレーツ航空です。

ビールのサーバーです。メカ的に面白いとこ
ろがありましたが、写真を撮るのを忘れました。

泡は泡だけ別に出てきます。家にも1台欲しい。

ソフトドリンクのサーバーです。各国語で表示
が逐次、追加されて、ラベルまるけです。

美しくないです。

出発時間までラウンジで休憩です。マンシ
ョンの入り口みたいな所から入りました。

セントレアのラウンジは2階部分にあり、エレ
ベータで降ります。

これが結構わかり難いです。

日航のさくらラウンジです。全日空は反対
側のエレベータです。

空きスペースに詰め込んだような設計です。

 月 31 日 ( 火 )

取扱時間寸前に、スタッフ・ミーティング
です。

やっと、荷物を預けて、出国できます。

パスポート、ボーディング・パスを見せて
手荷物検査の後、外国と称するエリヤに
進みます。

団体旅行ですと旅行社の添乗員さんが
このあたりは面倒を見てくれるので、大変
楽です。

チケットをもらって、航空会社の窓口へ行
きました。

ここでも、取扱時間まで待たされます。