モンパルナスのカルチェ・ラタンにある二つの有名なカフェ、
「ドゥ・マーゴ」と「フローラ」。ピカソ、ヘミングウエイ、サルトル、
ボーボワール達が出入りしていた芸術のカフェです。
カフェ「ドゥ・マ」は緑のブラインドが特に目立つカフェです。
あいにく、「ドゥ・マーゴ」はバカンス中でした。「フローラ」は
営業中でした

その17

フランスで最大規模を誇るパイプオルガン、ミサの前に無料のオルガン・コンサートが開かれています。

近ツリのツァー募集に書いてありました。

次へ

181223

公式HP

サン・シュルピス教会

6世紀のブールジュ大司教、聖シュルピスの名を冠したこの教会は、当初は地域の農民のための教区教会として建造された小さな教会でした。1642年、サン・シュルピス神学校を創設したジャン・ジャック・オリエにより改築がはじまり、以降100年以上にわたる更なる改築で、現在はフランスでも最大級の大きさを誇っています。