その18

近ツリのツァー募集に書いてありました。

エッフエル塔

近づくと鉄の文化だとわかります。

シャイヨー宮から見たエッフエル塔です。

エッフェル塔は、フランス革命100周年を記念し1889年開催されたパリ万国博覧会のために、ギュスターヴ・エッフェルによって建てられました。当時301mだった高さは、テレビアンテナが設置された1957年には321mと更新されました。完成当時は賛否両論でしたが、今ではパリを代表するシンボルとなっています。

設計者エッフェルの彫像

181224

途中の展望台で