たびたびの旅

全部ビデオです。


1972 教育を考える世界一周の旅


21世紀教育の会のページにUPしてあります。
ミリフィルム・スライドでみんなで記録したもの、録音したものを集めて纏めてみました。
初めて海外旅行に出たのがこの世界一周でした。また、最初に降り立ったのはモスクワでした。暑くて往生しました。

1977 マニラ・バリの旅


● マニラ編

● バリ島編

1981 夏の欧羅巴・ロマンの旅


● 出発・アンカレッジ・アムステルダム編
一番初めに買ったCanonの小型ビデオカメラ(1/4インチテープ使用)とデッキ約7Kgを担いでの旅でした。バッテリーで悩まされました。ホテルに入ると、夜を徹して充電しました。Uマチック機で編集しました。後に、これをEDベータにコピーしたテープでデジタル化しました。ついでに、見えない画面を見えるように補正しました。
画質は悪いです。初期の民生用のビデオのサンプルです。まぁ影絵に色がついてると思ってください。

● フランクフルト・ライン下り・ハイデルベルグ編
団体のご一行様はバスでライン川の川岸を移動しました。団体から抜け出し、マインツまで行き。船でライン下りを楽しみました。コブレンツから列車で、ハイデルベルクのホテルへたどり着きました。

● ロマンチック街道(その1)編
ハイデルベルグからローテンブルグ、ディンケルスビュールへのバスの旅です。

● ロマンチック街道(その2)編
ノイシュバンシュタイン城、ホーエンシュバンガウ城、リンダーホーフ城などルードヴィッヒU世の足跡をたどりました。

● ミュンヘン編
ミュンヘンの歩行者天国、市庁舎の人形劇、ドイチェス・ミュージアム、ホーフブロイ・ハウスなどなどです。


1988 豪  遊


● 豪遊(その1)
1988年オーストラリアへ母校愛商の姉妹校提携の交渉に出かけました。
メルボルンが中心です。ご同行の皆さんご苦労様でした。
これはビクターのカメラ、VHS−テープを使って撮りました。

● 豪遊(その2)
キャンベラとシドニーに行きました。

1999 江南旅情


● 蘇 州 編
パソコンで初めて編集したビデオです。PV500Khzのマシンでした。既に懐かしい部類に入ります。Premiereも5.1Jでした。カメラはSONYの900(3CCD)で撮りました。
今は3GマシンのDual・Displayで編集しています。しかも、リアルタイム・プレビューです。この4年間で格段の進歩です。

● 無 錫 編
太湖のほとりへ行ってきました。ガイドさんが無錫旅情を歌ってくれました。次に行くときはジャンクの出ている時期にします。

● 上 海 編
変貌する町の表情を見てきました。上海といえば’夜霧のブルース’と上海蟹しか知りません。(w

2001 ラス ベガス  全部2100Kbpsです。


その1 
空港から市内見物です。

その2
大通りを抜けて、州境のアウトレット・モールを見てきました。そこにも、カジノがありました。

その3
アラジン・デザート・パッサージュというモールです。全体がアラジンの魔法使いという感じです。

その4
ピラミッド型のルクソール・ホテルの内部です。

その5
ベラージオ・ホテルです。噴水、「オー」のショーは他のサイトでお願いします。

その6
フリーモント・ストリート・エクスペリエンスの見物です。


[HOME]