野球部夏の大会観戦記


                                        大橋 光雄 さん



愛商が何十年ぶりかでシード校になったと言うことで、期待を持って
7月13日(日)瑞穗球場に母校の試合を見に行きました。

結果は残念ながら、3:5で至学館高校に負けました。

50余年前の昭和32年(愛商3年生の春)第29回選抜大会で甲子園出場を経験した我々は、あの感激をもう一度味わいたいのか、古希を迎える年になっても母校を愛する気持を持ち続けているのか、球場で同期生6〜7人に会うことが出来た。

会うことは出来なかったが、他にもまだ観戦していた仲間が居るかも知れない。

各方面での、母校の更なる活躍を期待する。



2008.07.15朝日新聞朝刊(14日(月)新聞休刊日のため、一日遅れの記事)



                                大橋 光雄さんのHPからいただきました。


                                                    080718