デジカメ  CASIO EX Z−1000

ニコン D2Xのところで次のように書きました。

「12メガのCCDを使って、バカちょんカメラを作ってほしいです。」

それに近いカメラが出ました。

カメラもなかなか使い勝手がよさそうです。

撮影モードも36種が設定されています。

 テストできたのは「オート」、「逆光」、「子供」、

「食べ物」、「花」、「夕陽」などはうまくいきました。

「花火」は駄目でした。「高感度」はピントがどこに

あっているか良くわかりません。

ボイスレコーダーにもなります。

これは結構使い物になりました。



ビデオはAVI-Formatと互換性のないものでした。

ムービーメーカーで編集すれば大丈夫です。

ムービーメーカーでWMVに変換して、Premiereで

編集しても良いでしょう。

ファイル・サイズは10メガのフルサイズでは次のとおりです。

1枚あたり、約4メガです。1ギガのカードで、250枚ぐらいです。バッテリーもそれぐらいは
持ちそうです。

毎日、始末ができれば、これぐらいのサイズで使えれば、面白いですね。

それほどの必要がないときは半分のサイズで使ってみるとすると次のようになります。

1ギガの1枚のカードに500枚は入ります。3泊4日ぐらいの旅行用には軽くて、使い勝手も良い
ようです。

詳しくはこちらでご覧ください。

060726
060927 追記

サンプルはこちらで
サンプルはこちらで