ワイヤレス イヤーホン

 2008年に入院したときに治療の段階で聴力の大半を失いま

した。日常生活の不便さはもちろんのこと、テレビの音声も音は

すれども、意味が理解できずです。感音性難聴という言葉もニセ

ベートーベンの事件で知りました。高音を含まない人の声はほと

んどこれです。

 とはいえ、テレビの音声はちゃんと聞きたいと思い、テレビのボ

リュームを通さない音声出力端子にトランスミッターをつなぎ、レ

シーバで聞けばうまくいくと思い実験してみました。

 第1代はFMラジオで受信しました。まぁまぁ実用になりました

が、ラジオを持って歩くのが面倒になりました。

 第2代は送信機に赤外線を使ったものをしばらく使いました。



         下の長方形の箱が赤外線の送信機(AC→DC)です。

 受信側が位置を変え、部屋を出たり、戸棚や壁で遮られたところ

では音声が当然途切れます。このたび、移動中にイヤーホーンを落

としてしまいました。プラスチックでつながっている部分が損傷してし

まいました。

 そこで、第3代目を探しました。



 TDKの純中国産です。周波数は2.4Gを使っています。写真の

左側は送信機と延長コードです.上の長方形は巾着型の収納袋で

す。使用周波数が他の家電品とぶつかるかどうかです。単4を送

信機に2本、受信機に2本使っています。エネループを充電しなが

ら使っています。

 家の中をどこに移動しても聞くことができました。


                                     20140528

                 Nikon D3300+Tamron 16−300