やや飽食気味なので、健康的な場所で 健康的な食事に切り替えました。


              アロハ・フェスティバル 

 毎年9月から2か月に渡って開催されるハワイ州最大の祭り、アロハ・フェスティバル。ハワイの伝統文化をたたえ、独自の音楽や踊り、歴史を後世に伝えるため、毎年テーマを掲げて、さまざまなイベントを行います。69回目となる2015年度のテーマは、「HULU ALOHA 〜BELOVED FEATHER TREASURES〜」(最愛なる(ALOHA)フェザー(HULU))。

 フェスティバルが秋に開催されのは、農作物の収穫を祝ってスポーツ大会や宗教行事を行う古代ハワイの祭り「マカヒキ」にならって。アロハ・フェスティバルは、古代ハワイの祭りを現在によみがえらせたものなのです。

 毎年フェスティバルを奨励する文化大使として、キング、クイーン、プリンス、プリンセス役のロイヤルコート(王室メンバー)が、オアフ、ハワイ、マウイ、カウアイ、ラナイ、モロカイの島ごとに選ばれます。選出の条件は、ハワイアンの血を引き、古代アリイ(王族)の文化表現法を訓練し、習得していること。ボランティアとしての参加ですが、若者のフェスティバルへの参加をたたえ、プリンスとプリンセスには奨学金が贈られています。

 就任式は、ロイヤルコートの就任を祝う伝統的な儀式。キング、クイーン、プリンス、プリンセスを古典フラやチャント(祝詞)で祝い、ロイヤルコートは、王室用ケープ、冠、鳥の羽のハクレイ、各島のシンボルなどを受け取ります。

         

           ロイヤル・ハワイアン・ホテルの玄関前に勢揃い














   HP:http://www.alohafestivals.com/

   日本語:http://allabout.co.jp/gm/gc/78748/


 あやかって ここで結婚式を挙げ、祝福に参集された皆様です。



         ロイヤル ハワイアン ホテルの前庭で



       ピンクがここのホテルのシンボルカラーなんです。





            ここぞ 本物のワイキキ・ビーチです。


 今朝はカピラニオ公園前のビーチで行われる早朝ヨガが小雨のため中止になってしまったため、ビーチを散歩しました。その時のスナップ写真を送信します。

 サーファーやビーチで楽しむ人が車で来ているため、道路側面の無料の駐車場を探すのに苦労しました。 公園添いのコインの有料駐車場は、結構空いていましたが、硬貨を持参していないので駐車できませんでした。






           ワイキキのホテル群です



            クヒオ・ビーチとホテル群です。


      
  クヒオ・ビーチと後の三角屋根はサン・オーガスティン教会です。



          ワイキキの東隣のクヒオ・ビーチです。



           ビーチ・バレーも楽しめます。



        カピオラニ公園もしっかり整備されています。



        海の家なんか要らないようにできています。





       写真上部の白い枠は映写用スクリーンの枠です。





        天井につり下げられている注意書きですが … 。



            突堤の端っこも遊び場になっています。



                近場のサーファーです。









         昼寝する人、読書するひと  様々です。





     船を見つめるワン君 名前はきっと リル だと思います。
   ”船を眺めていた”という昭和の歌謡曲があるのをご存じかしら。
   
         ご存じない方は コチラ をご覧ください。




 夕食は22ドル程度(サービス券を使用)の長崎チャンポンとヒレカツを食べました。なお、ビールが1ドルで飲めました。

      リンガーハット ワイキキ店 2255 Kuhio Ave #773

 写真 左上のサービス券に書いてありました。


                                 PART V おわり。

                                       20150908


ハワイ ふたたび     PART V

ミスター K