田中亨さん(12回生)さん テレビに登場

以前、愛遊会や愛商会会報(平成18年10号)でご紹介しました、田中さんと田中さんが立ち上げた「コミュニティバンク」がTV愛知人気番組「ガイアの夜明け」に登場します。

 
今年3月、東京都民の非難を浴びる中、経営危機に瀕する「新銀行東京」への400億円の追加出資、つまり税金投入が決まりました。

石原慎太郎知事が「都の信用力をもとに、中小企業に生きた資金を提供する」とうたって立ち上げた新銀行。毎月の資金繰りに苦労する中小企業を救うのが目的でした。

しかし、開業からわずか3年にして経営に行き詰まりました。その真相を探る・・・・。

そして、期待された新銀行が失速する一方で、中小企業の倒産は2007年、4年ぶりに1万4000件を超えました。融資を受けられず資金繰りに苦しむ中小企業もいまだに多いのが現実です。

そんな中、名古屋では中小企業の経営者たちが自ら立ち上がり、資金を出資し合って作った「コミュニティバンク」という新たな試み。

無担保が原則のために、カギとなるのが融資審査。問われるのは、融資先の"人となり"や"事業に対する本気度"などを同じ経営者の目線で"目利き"できるかどうかです。

日本にある会社の実に94%が中小企業。資金調達に追われることが多い中小企業のための金融はいったいどうあるべきなのか、その最前線を追う・・・・。


 
放映日時

  「ガイアの夜明け」


   
13日(火)22:00〜 テレビ東京/テレビ愛知
 
                                 乞うご期待!