Win 7 へ UPG

 OSも長いこと使っているとゴミがたまってきて、動きが悪くなります。Win 7が発表されて

1年近くなりましたので、XPからWin 7へUPGすることにしました。

 説明書によると上書きモードがあるというので、これでいけば、後の処理が楽かなと思い

選んでやってみました。転送プログラムをダウンロードして既存のものを避難して新しいOSを

インストールする方法らしい。

 実際にやってみましたが、既存のものが膨大に膨らんでいるのでうまくいきませんでした。

そこで、新規インストールということにやむを得ずなりました。こちらは何のトラブルもなく、予定

通り終了しました。

 AOLメーラー、MS_Office2010、IBM hpb15、PhotoShop CS5などをインストールしなおし

てとりあえず、再開できました。

スパイウェア、ウィルス・チェッカーが消えてしまいましたので、これを購入してインストールする必要が

あります。

 常用機(その1)はDual 9650にしまたので、これで、もう少し働いてもらいましょう。



                                                         110109


 後日談、プリンターを接続しようと思い、Canon BJ F850という製品のドラバーを同社のHPの中を

探しました。「ー」印でした。もう、対応する気はないよということでしょう。

 10年も前の製品だからということでしょう。プリンターは健在なんです。どうにかしてよ。

しかし、気がつけば、同社のプリンターの機種の多いことよ。これでは周りのソフトの変化に追い

つかないのも無理はない気はします。

 資源の有効利用が叫ばれている昨今、このようなことでいいのでしょうか。


                                                         110113