パキスタキス・ルテア(フラワー・ドーム南側にありました)

フラワー・ドーム南の出入り口の西側に展示してあった蘭です。

賞 赤花の部 明星 

日本中国春蘭展

パキスタキス・ルテア(Pachystachys lutea) は、5〜11月に黄色い紡錘状の苞(ほう)から白い舌のような花を咲かせるキツネノマゴ科パキスタキス属の常緑低木です。花名のパキスタキス(Pachystachys)は、ギリシャ語で、厚いを表わすパキス(Pachys)と、穂(Stachys)から来ており、黄色い包が幾つも重なる姿から命名されました。

一般名:パキスタキス・ルテア(Pachystachys lutea)
学名:Pachystachys lutea(パキスタキス・ルテア)
別名:ウコンサンゴ(鬱金珊瑚)、パキスタキスPachystachy)、パキスタス、
    ロリポップ・プラント(Lollipop plant),ロリポップス(Lollypops)、
    Golden Candle(ゴールデン・キャンドル)、
    Golden Shrimp Plant(ゴールデン・シュリンプ・プラント)
科属名:キツネノマゴ科パキスタキス属
原産地:ペルー、ギニアなどの中南米、西インド諸島
樹高:90〜120cm

この距離ですと マクロレンズで撮っているのでしょうか

お客さん

即売会コーナー

Camera:Canon 5d mkU
       Tamron 28−300


                100306


オマケのオマケです。

ペットボトル持参で 将棋指しです。

和やかな雰囲気で植栽中です。

脇目もふらず 楽しんでみえました。

以下はオマケの写真です。

会場全景

歌  麿(何を連想してこの名前がつけられたのでしょうか)

名城公園 フラワードーム

緋牡丹(女優の寺島しのぶの母親 藤純子を思い出しました。)

優勝 中国産花の部 逸品

準優勝 幽玄

昨年の様子はこちらで 

総合優勝 紀の白帆