食堂、アートセンターなどで撮った児童・生徒たちと教室掲示です。


 


 


 


 


 


 


      

          一緒に実習した生徒の作品です。綺麗に仕上がっています。


 


    

  後日、焼き上がった作品を引き取りました。陶芸のボランティア活動をする中で、轆轤で作った作品が焼きあがりました。 釉薬は志野の釉薬とアートセンター独自で作った釉薬をかかけました。少しだけハワイの樹木を釉薬の上から散らしました。 その樹木灰の風合いが僅かに表面に出ています。

 この作品は、お世話になったプナホウ高校3年生の女生徒にプレゼントしました。


                                                     その24 終わり


                                                           160924


 

ハワイ・リポート 2016  その24

ミスター K

プナポウ・スクール 6