天竜峡の旅

ミスターK さん

 4月4日(火)にJRの青春切符を初めて利用しました。使用期間が10日までと限定され、しかも、快速・普通列車しか乗車できませんので格安です。

 金山から豊橋までは新快速で1時間程度の乗車でしたが、豊橋からは各駅停車、しかも 単線ですのでのんびりした旅でした。


 


 

   飯田線に乗車していた人は、殆どがシニヤーの格安切符のため赤字路線だと思います。


 


 


 


 


 


 


 

               つつじばし 天竜峡遊歩道にかかる吊り橋


 

                         龍角峯からの眺め


 

 「澤柳翁頌徳碑」 長州征伐に抜擢されて従軍、のちに私財を投じて天竜峡初代の太田橋を架けた澤柳善十郎翁の碑です。

 


 

 浴鶴厳(よくかくがん) 水面で鶴の群がその縞模様の羽を美しく水浴させていたところから命名されました。


 


 


 朝、5時40分に自宅出発  帰宅は9時20分で長い一日でした。

 天竜峡の桜はまだ早く、満開は後1週間程度はかかることでしょう。


                                                  170408