豪華列車 四季島の旅

プロローグ

 TRAIN SUITE四季島の一泊二日旅行(9月23日(土)発)は、上野駅に午前7時30分集合でしたので、上野駅の近くのホテルで前泊することにしました。

9月22日(金)曇り

AM 7時45分発のJAL便に乗り、羽田に8時45分に着きました。たっぷり一日、時間があるので、JALのSKY MUSEUM工場見学をしました。羽田から東京モノレールで1分の隣接地です。見学内容は航空教室、展示エリア、格納庫見学で90分の設定でした。

パイロット経験者の航空教室は、参加者に退屈させない巧みな話術のため、時間の経つのを忘れてしまう楽しい時間でした。その後、パドルで飛行機を誘導する体験、空港スタッフと航空整備士事、客室乗務員、パiイロットの仕事紹介など。その後、格納庫の見学をしました。日本最初のジェットエンジンFUJI号も展示されていました。


 

                        歴代の客室乗務員の制服


 

                        マーシャラー体操に挑む



 昼食は新橋に出て、人気の美登利寿司で1時間30分並んでやっと食べることができした。並んでいる人の中には、外国人が結構多くいました。


 9月23日 いよいよ集合場所へ到着しました。


 

                      入口で駅長さんがお出迎え


 

                     待合場所の玄関で思わず記念写真


 

                        豪華列車四季島のロゴ


 

                        案内クルーです。


 


 

                        待合室のしつらえ


 


 


 

                      出発のセレモニーです。


                                                     続 く


                                                   171006