ビデオ編集用にはGIGABYTEのDUAL Coreの3Gを20パーセントクロックUP

したものを使用していましたが、メモリーがおかしくなったのか、OSの設定がおかし

いのか分かりませんが、動作が不安定になりました。

 OSを64ビットにして、メモリーを増設すれば、何とかなりそうでした。

しかし、Xeonの新しいクワッドCPUが出てきました。4月発売からしばらく待ちましたが

あまり安くなりそうにはありません。痺れを切らして、中くらいのクワッドCPU×2で

BTOをしました。

                  











 
  しばらく、中断しているうちにソフトもどんどん進化して、エディウスのバージョン・

アップに追いつくのに、一日かかりました。

  Photoshop CS4 は現在インストールしてあるものを削除しないといけない

ようです。

                                               

New     ビデオ編集用PC

 大体の規格は下のようにしました。

メモリーもあと一息拡張したかったの

ですが、とりあえず、この辺で、まとめました。

スロットはあと6本空いていますので、8G×

6で、計72Gまでは拡張可能です。

HDDもシステム用1T、データ用2T、

外付け3Tと盛りだくさんです。

 ビデオ編集用ということで、Firevvcoder Blu 

2枚、HDSPARKなる回路を入れました。

これで、Avchdも怖くはない、という感じです。

このPCは東京製だそうです。

しかし、PCのエネルギー効率はおよそ良くありま

せん。大飯食らいです。